急な入用のときでもお金がすぐに手に入る、クレジットカード現金化!

札束

クレジットカードを現金に換金する方法

クレジットカードを使って、緊急時に現金を手に入れるという方法を、クレジットカード現金化と呼びます。
クレジットカードさえあれば、急な入用のときでもお金がすぐに手に入るので、これを利用している人は多いようです。

現金化業者の存在

黄色と緑のカード
クレジットカード現金化のやり方は単純で、クレジットカードを使って商品を購入し、それを転売するだけです。
この単純なやり方で、クレジットカードの購入枠を、現金に換金することができます。
そして、こういった現金化に頼っている人が一定数存在していることに目を付け、現金化を代行するプロの業者が多数存在しています。
もちろん、クレジットカードショッピング枠現金化自体は違法なものではありませんが、非常にグレーなものであり、まったくのリスクなく利用することができるものというわけではありません。

自分自身でも現金化はできる

結局のところは単純に転売をしているだけなので、現金化をすること自体はプロを使わなくても自分自身でも行うことは可能です。
しかし、その場合には購入した商品が手元に届くまでの時間的なラグや、換金率、本当に売却をすることができるかどうかの問題があります。
プロの場合には、購入明細を見せた時点で、取引が成立して即時に入金をしてくれるというシステムになっているところが多く、このため本当にすぐにでも現金が必要というときにも役立ちます。
その反面、悪質な目的で現金化代行作業をしているところもあり、高い換金率だからとこういったところを使ってしまうとかえって問題になってしまうことがあったりなど、相手選びにも気をつかわなければなりません。
悪質なやり口に引っかかってしまっては、現金どころかマイナスを被るかもしれません。

あくまでも緊急時の対処法


現金化をすることは、クレジットカード会社にはマークされる行為なので、繰り返しているとカード会社とトラブルになる可能性もあります。
また、自分で現金化をする場合には、自分が納得する値段になるまで売却行為を比較することができますが、プロの場合にはそうはいきません。
あくまで相手側が提示した金額での取引をしなければならなくなるので、そのぶんの手数料のマイナスはどうしても発生することになります。
どうしてもお金が必要になったというときには役立つ現金化ですが、本当に任せてしまってよいかはじっくりと検討が必要です。
また、もし現金化をしたことによって何かトラブルがあったとしても、それは向こう側の責任では一切なくなり、すべてが自己責任となってしまうことにも気を付けましょう。

  ≪ 前の記事: を読む  

更新情報

△PAGE TOP

Copyright © 2017 急な入用のときでもお金がすぐに手に入る、クレジットカード現金化! All Rights Reserved.